<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 17日

ドールスペース ピグマリオン30周年記念人形展

ドールスペース ピグマリオンを私のアトリエとして自由が丘に開設したのが1983年です。
その後人形教室として人形製作を志す多くの方たちの学びの場、コミュニケーションの場としてその役目を果たしてきました。
今回30周年の節目にアンティークショップ・ジェオグラフィカさんの協力でドールスペース ピグマリオン30周年記念人形展
「人形の夢2」を開催いたします。
ピグマリオンスタッフとメンバー120名の出品する作品とジェオグラフィカ
店内のアンティークな空間とのコラボレーションをお楽しみいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ドールスペース ピグマリオン 主宰 吉田 良

会場 : アンティークショップ・ジェオグラフィカ
〒153-0065 東京都目黒区中町1-25-20 tel 03-5773-1145

会期 : 2013.11.2.sat-11.10.sun  Hours 11:00~20:00 無休

c0183903_18271290.jpg


c0183903_18265091.jpg


ピグマリオンメンバーのみなさんでご自分のブログ、ツイッター等をお持ちの方、
上の画像をコピーして自由にお使いください。
[PR]

by pygmaliondoll | 2013-10-17 13:19 | 人形展情報
2013年 10月 12日

野口由里子個展「桜恋月譚(おうれんげったん)」

10月12日(土)〜10月21日(月)
(20日(日)特別営業12:00〜17:00まで)

ピグマリオンメンバー 野口さんの個展です。
彫刻作品も制作する野口さんですが、最近の作品は和の幽玄な世界、
どんな展示になるのか楽しみです!

ヴァニラ画廊

Yuriko Noguchi




c0183903_1784692.jpg


闇に浮かぶは白き頬
囁く唇 誘う指先

水面に揺らめく黒き絹糸
踊る月影
水底の唄

夜風が散らすは恋の花
在りし日の面影
宵の淵に伏す

c0183903_17122080.gif

[PR]

by pygmaliondoll | 2013-10-12 17:33 | 人形展情報 | Trackback
2013年 10月 12日

夜想#少女

c0183903_17261876.jpg



夜想#少女

少女たちは今、少しの病とともに、21世紀というターニングポイントを曲がろうとしている。
過去から現在、そして未来に向かって変化し続ける少女たちの姿がここにある。
(夜想編集長●今野裕一)


mysterious power//少女の力
宇野亜喜良●少女の復権 作家自身による少女絵本セレクション5
稲岡亜里子●Erna and Hrefna(アトナとフレプナ)

literature//文学と少女
辻村深月& 今井キラ●居場所への「希望」を描くーーたとえ泥くさくても
若島 正●『ロリータ』を読むーー果てしない読書の可能性
千野帽子●文藝ガーリッシューー「黒い文學少女」のためのうぬぼれ鏡
米光一成●文学少女
村上リコ●少女と読書ーー百年前の英国の場合
童話「バーバ・ヤーガ」訳●天野昌直
魔法使いの少女たち 女性写真家たちによる童話世界「バーバ・ヤーガ」文●天野昌直
エレン・ロジャース/マルタ・スクウォドフスカ/アエラ・ラベ

borderline//境界と少女
山本タカト●境界線上でう少女たち/描き下ろし
岡田尊司●少女的? 拡がる病みの心性ーー境界性パーソナリティ障害
高柳カヨ子●少女という病ーー関係性からみるアーバンギャルド小論
赤羽卓美●「非現実」な少女たちの物語ーーヘンリー・ダーガー

doll//人形と少女
陽月ーー人形になった少女/文●吉田良
中川多理ーー幻想の伽藍/文●篠塚伊周
ジゼル・ヴィエンヌ● 『こうしておまえは消え去る』ーー少女と人形のコラボレーションのステージ
横田沙夜●「ある夜」

★カバー写真/稲岡亜里子「アトナとフレプナ」より
★目次イラストレーション/横田沙夜「森のクリームシチュー」(2012)

装い新たにリニューアル!! 新生・夜想第一弾!
ーー特集「少女」ーー

出版社:ステュディオ・パラボリカ
書名:夜想#少女
本体価格:1200円+税
ISBN:978-4-902916-28-7 C0090
発売予定日:10月中旬
A5判/160ページ(カラー)
★一回り小さなA5判サイズになりました!


http://www.yaso-peyotl.com/archives/2013/12/yaso_filles_1.html
[PR]

by pygmaliondoll | 2013-10-12 17:28 | 出版情報
2013年 10月 05日

吉田式球体関節人形制作指導ノート4


吉田式球体関節人形制作指導ノート4

連載第4回、石膏による型どり方法Ⅱが掲載されたホビージャパン10月号発売中です。

c0183903_15304545.jpg

[PR]

by pygmaliondoll | 2013-10-05 15:50 | 出版情報
2013年 10月 05日

季刊エス44/HIZUKI DOLL Vol,29


季刊エス44 「幻獣百科」が発売になっています、HIZUKI DOLL、連載29回目となります。

アンティックショップ・ジェオグラフィカさんの協力で撮影しました。

以前から人形に食器やグラスを組み合わせて撮影したいと思っていたイメージが実現しました。



c0183903_1343538.jpg

[PR]

by pygmaliondoll | 2013-10-05 13:44 | 出版情報
2013年 10月 03日

「世界で活躍する人形作家たち 2013」

峯岸俊子「創作人形」展

c0183903_7545491.jpg



2013年10月2日(水)〜8日(火)
9:00〜21:00(最終日は16:00まで)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリー
http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=2568
03-5288-8881(丸善)
[PR]

by pygmaliondoll | 2013-10-03 07:58 | 人形展情報
2013年 10月 02日

愛実 個展 「release」 

9月30日(月)〜10月10日(木)
(土曜・最終日17時まで※日曜休廊)
ヴァニラ画廊

ピグマリオンメンバーである愛実さんの初個展です。

近年の力作を展示する個展になりますのでお見逃しなきように・・・

どーる写真



c0183903_17424386.jpg


「release」、解放する。自由にする。日々の中で置き去りにしてしまった感情や思いをreleaseします。

つれなき塊よ。その歓びは、その慟哭は、その感情の一切は、仄暗い空(うろ)の中から、手となり、肢となり、もの言わぬ唇となり、蒼ざめた沈黙のままこちらをじっと見つめるだろう。
解き放たれるのはその塊だろうか。それとも私の魂だろうか。




c0183903_1742041.gif

[PR]

by pygmaliondoll | 2013-10-02 15:51 | 人形展情報 | Trackback