球体関節人形 DOLL SPACE PYGMALION

pygma.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:教室情報( 28 )


2009年 02月 06日

教材


学生の頃、美術室や理科室に石膏像の頭や骸骨の模型がありました。
ピグマリオンにも参考教材として第一教室の窓辺に並んでいます。

最初のうちは作り方以上に人の形の造形が難しくて戸惑いますので、
骨格模型や頭骸骨、手足の石膏形など、造形に迷った時の確認に役立ちます、
自由に思うような形が作れるまでには、やはりたくさんの人形を作ることが必要ですね。

c0183903_17355926.jpg
c0183903_17361457.jpg
c0183903_17364537.jpg
c0183903_17371363.jpg
c0183903_17373260.jpg
c0183903_1030103.jpg

[PR]

by pygmaliondoll | 2009-02-06 13:29 | 教室情報
2009年 01月 25日

今日の教室

 

日曜日クラス、長尾都樹さんの作品が完成。
完成した人形はピグマリオンHPの今月の人形に掲載しています。
室内で撮影していると思われているようですが・・・
実は外で撮影しています、
階段の踊り場ですが光の具合がちょうど良いのです。
人形の肌は白いので直射日光だとコントラストが強くなりすぎてしまいます、
まずは日陰の光が散っている場所で撮影したほうが上手に撮れると思いますよ。

本人もカメラを持参して好きなアングルで・・・

c0183903_1263932.jpg


2月の人形に掲載されます。


第2教室、
Nagakawaさんの和紙を使った人形
全体にナチュラルな質感での仕上げ、
服も和紙で作り出しました、
完成まじかですね。

c0183903_16471247.jpg
c0183903_16475250.jpg

[PR]

by pygmaliondoll | 2009-01-25 12:20 | 教室情報
2009年 01月 23日

今日の教室

金曜日午前クラス、
Nagaoさんがイージースリップの鋳込み作業をはじめました。
昨年三ヶ月かかって型取りを終え、先週から型にスリップを流し込み、
抜き取る作業に入りました。
c0183903_12451715.jpg

流し込んだスリップの固まり具合をチェックして排泥のタイミングをみています。
c0183903_12453896.jpg

鋳込み口の小さい型は中の余分なスリップを排出しにくいので、ストローで空気を吹き込み、
その圧力でスリップを流しだします。
c0183903_12473324.jpg


c0183903_16164716.jpg

c0183903_16391094.jpg


午後クラスの終了時間までガンバッテ、
ボディー、頭、がきれいに抜けました・・・
慣れるまではチョット手こずりましたが、
頑張った甲斐がありましたね!


塗装コーナーではTsunakiさんが最初の人形の塗装、
モデリングペーストをベースにして好みの色を作り、スプレーガンで塗装します。
c0183903_1248889.jpg

初めてにしてはナカナカきれいに塗れています。
3~4回は塗り重ねて、厚みを付けます。
c0183903_12483868.jpg

この後、パステルや絵の具を使って微妙な肌あいを表現していきます。
人形らしくなって、生命感が出てきます、
後は仕上げの楽しい作業が待っていますよ・・・・
[PR]

by pygmaliondoll | 2009-01-23 12:48 | 教室情報
2009年 01月 23日

昨日の教室


木曜日、午後クラスのYukiちゃんが一年がかりで作るカラクリ人形。
Yukiちゃんは、蛇腹の関節人形を作ったり、
おじいちゃん、赤鬼、と・・・チョット変わった発想をするお嬢さんでした、
が、Yukiちゃんもついにゴールドメンバーの仲間入り・・・
c0183903_15344834.jpg
c0183903_15351762.jpg

背中側のクランクを回すと口が開いたり閉じたり・・・
c0183903_15354158.jpg

その口の動きに合わせて、コメカミとノドボトケも動きます・
コメ神、ノド仏、・・・神と仏が居るわけですね!
「ど~や、ホーリーやろ!」
「ハイ~参りました・・・」


c0183903_1551938.jpg

難しい動きの部分のメドがついて、後は彩色、仕上げ。
もうチョットやな・・・


c0183903_15513125.jpg

[PR]

by pygmaliondoll | 2009-01-23 11:12 | 教室情報
2009年 01月 18日

今日の教室

土曜日後半クラス(16;30~19:00)
今日、目にとまったのが八裕 沙さんの人形。
なんだ~これは・・・
「妖精の翅ですよ!」
「お正月、シコシコと作ったんです~」
「ほら~、動くんですよ」
翅の上部と体の接合部が関節になっていて動きます。
なるほど!ユニークな翅になっています。
c0183903_18255469.jpg


八裕 さんの人形は個性的、
精力的に発表活動をしているベテラン、ゴールド会員。
ピグマリオンへ10年以上通ってているメンバーはゴールド会員(笑)
ここのところ年に2~3回はどこかに出品しているような?
今回の妖精もショップの依頼で製作しているそうです、頑張ってください!
c0183903_18261484.jpg


どんな感じで仕上がるのか楽しみですが、
きっと予想外の仕上げになるのでしょうね・・・
[PR]

by pygmaliondoll | 2009-01-18 09:28 | 教室情報
2009年 01月 16日

今日の教室


金曜日午前クラス、
micanさんのマスク作品原型を石膏で型取。

板で型枠を準備して石膏を流し込みます。
マスクなので片面のみですから楽です。
c0183903_13423748.jpg
c0183903_1343049.jpg

しか~し、油土が硬質なものを使ったため、ナカナカ外れません。
c0183903_13431485.jpg

少しずつ油土を取り除いて・・・・はずれた!

この後、張子で仕上げたいとのことで、張子紙の張り込み作業です。
今回はマスクですが、型があると型から抜いた素材でイロイロ遊べるので楽しい作品が
たくさん作れそうですね。


          ・・・・・・・・ 教室の空席状況 ・・・・・・・・

金曜日午前クラスは現在空席があります。
入会を希望される方は入会可能ですので、ぜひ見学にいらっしゃってください!

教室案内
[PR]

by pygmaliondoll | 2009-01-16 15:09 | 教室情報
2009年 01月 11日

今日の教室


今日は2009年初の日曜クラス。
ピグマリオンには教室が2部屋あります。
こちらは201号室、
通称第一教室。
c0183903_1584579.jpg

c0183903_1535757.jpg

Mr,Kが製作中の一体目、彩色の仕上げ段階、まだこの後、難しい髪付け作業が・・・
ピグマリオンの男性率は現在10%程度かな?
c0183903_1542666.jpg

彼女は9体目の芯を削っています。
発砲スチロールを削って芯を作るのですが、この方法だと1mを超える人形などには
粘土の無駄もなく粘土の肉厚を均等に調整できます、
型を使わずに大きいオリジナル人形を作るには有効です。
個人のペースで作業していますので、作業内容はみなさん違います。
c0183903_1575115.jpg

彼女は韓国から勉強に来ています。
2月には帰国するのであと2ヶ月で仕上げなくては・・・
今日は下地塗り作業、モデリングペーストを数回塗った後の表面を整えています。
ガンバッテ完成させて帰りましょうね!!
[PR]

by pygmaliondoll | 2009-01-11 15:05 | 教室情報 | Trackback
2009年 01月 01日

2009.1.1


A HAPPY NEW YEAR 2009

c0183903_22505595.jpg


新年明けましておめでとうございます!

ピグマリオンメンバーをはじめ、ブログをご覧のみなさん
今年も宜しくお願いいたします。

今年よりピグマリオンのブログを開設いたしました。
ピグマリオンメンバーの展覧会情報や出版情報、
教室の情報などをお知らせする予定です。

昨年末より不況の嵐が吹き荒れています。
人形は夢の世界、イメージの世界での遊びをエネルギーにして
楽しい2009年にしましょう。

2009年が皆さんにとってより良い年となりますように!


PYGMALION
Yoshida Ryo
[PR]

by pygmaliondoll | 2009-01-01 01:20 | 教室情報