球体関節人形 DOLL SPACE PYGMALION

pygma.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 12日

バルテュス展

国内最大規模、没後初の大回顧展 バルテュス展の決定版!

東京会場は 6月22日までです。

c0183903_18574459.jpg


孤高の画家、バルテュス。なぜ少女を描いたのか?

生涯にわたり少女たちを描き続けたバルテュスにとって、少女は「この上なく完璧な美の象徴」でした。一見不自然で、時にあられもないポーズ。緊張感に満ちた室内の情景。しばしば誤解を生み、観る者を挑発するかのような少女像―この危うい均衡の上に成り立つ「美」が魅力です。本展では、《美しい日々》、《夢見るテレーズ》、《鏡の中のアリス》をはじめとする代表作で、バルテュスの美の真骨頂を紹介します。

会期
2014年4月19日(土)~6月22日(日)
会場
東京都美術館 企画展示室
〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
開室時間
9:30~17:30(金曜は20:00)、入室は閉室の30分前まで
休室日
月曜日、5月7日(水)
(ただし4月28日(月)、5月5日(月・祝)は開室)

主催

東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、
NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
後援
スイス大使館、フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協賛
凸版印刷、三井住友海上
協力
エールフランス航空、スイス インターナショナル エアラインズ、
全日本空輸、日本貨物航空
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

http://balthus2014.jp/


京都会場

会期
2014年7月5日(土)~9月7日(日)
会場

京都市美術館
〒606-8344
京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
お問い合わせ:050-5542-8600(ハローダイヤル)
[PR]

by pygmaliondoll | 2014-06-12 19:03 | 展覧会情報


<< 季刊エス47 /HIZUKI ...      星逢瀬 >>