球体関節人形 DOLL SPACE PYGMALION

pygma.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 09日

ピグマリオン人形展 2011 開催中

ピグマリオン人形展

会期・2011年 11月3日~11月13日

     11:00~20:00 /無休・最終日は18:00まで

会場・ジェオグラフィカ

    東京都目黒区中町1-25-20 Tel 03-5773-1145
     http://www.geographica.jp/




時の流れは早いですね、最近は身に沁みて感じます。
搬入から一週間が経過してしまいました。

今週日曜日までの展示です!
皆さん会場には行かれていますでしょうか。

自分の作品はしっかり写真に残しましょう、
ピグマリオンメンバーは入り口でメンバーカードを受け取って表示してください。



今回は講師の作品写真を掲載します。

吉田良の作品、
今回の展示に向けた新作です。
久しぶりにポリエステル樹脂を使いましたが、
やはり臭いがきつい!
若い頃は頻繁に使っていた素材なのですが・・・

c0183903_11334369.jpg


本城先生の作品、
昔懐かしい昭和な感じのイメージですね。
こんな人形で遊びましたね~??50代以上の人は・・・
可愛い人形ですが作品自体は大きな人形です。
c0183903_11343713.jpg


水澄先生の作品
お得意の布貼りのポーズ人形、
チョットユーモアのある仕草、人形の微妙な表情が魅力。
人気があります! 「満腹禿」
c0183903_11362354.jpg



佐藤先生の作品
佐藤先生の人形はとてもフォトジェニック、
映画のワンシーンから抜け出てきたような少女です。

c0183903_11364840.jpg



陽月先生の作品
 眠る少女、
入り口でお客様をさりげなくお出迎えしています。
みなさん足を止めて見入ってしまうようです。

展示に来た時、この少女にあまりにピッタリな展示ケースがあって驚きました、
まるで誂えたようでした。

c0183903_11373412.jpg



今回の展示は無機質なギャラリーではないので、
ドラマチックな人形写真が撮りやすいと思います。

アンティックのキャビネット、椅子、ランプの光、ガラスの映り込み、
人形の置き場所、周りの状態を上手く取り込んで素敵な写真を撮るチャンスです。
ピグマリオンメンバーがご自分の作品を撮るのは自由です、
お客様やお店の迷惑にならないように空いている時間帯を見計らって撮影してください。

*関係者以外の方の写真撮影は禁止させていただいています。


c0183903_11383123.jpg

[PR]

by pygmaliondoll | 2011-11-09 11:35 | 人形展情報


<< ピグマリオン人形展 2011開催中      ピグマリオン人形展 2011 開催中 >>