球体関節人形 DOLL SPACE PYGMALION

pygma.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 26日

アメリカからのお客様


Stop Motion Magazin編集長のJohnさん、
そして人形アニメーション監督の船本さんが取材でいらっしゃいました。

人形アニメーションって、
人形の動きを少しづつ、一コマ・一コマ撮影して動画ににする、
やたらと手間のかかるアニメーションですね!


c0183903_2111149.jpg


僕が最初に興味を持ったのがクエイ兄弟の「ストリートオブクロコダイル」、

メジャーな作品としては、ティム・バートンの「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」、「コープスブライド」
が有名ですね。
何故か僕の手元に「コープスブライド」のメイキングブックがあったりしますが・・・
c0183903_21112478.jpg


船本さんはその人形アニメーションの監督さんですが、
今回はJohnさんのサポート、通訳としていらっしゃいました。
Johnさんはアメリカで「吉田式球体関節人形製作技法書」を入手されて、
ご自身で関節人形を作り、
その球体関節人形を使ってアニメーションを企画中だそうです。


僕も以前から人形を動かして映像化できたら・・・
な~んて漠然とした思いはあったので、
お会いして、とても有意義なお話ができました。
[PR]

by pygmaliondoll | 2010-07-26 18:15 | 教室情報


<< 13人展      耀くわざと美―日本工芸のいま >>