球体関節人形 DOLL SPACE PYGMALION

pygma.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 01日

水澄美恵子ワークショップ

~袷の着物を縫う~

水澄美恵子 ワークショップ

~袷の着物を縫う~

c0183903_10390977.jpg
 
c0183903_10002937.jpg
人形の着物を作りたいけれど、難しいのでは?と思っていませんか、

確かに初めて作るのは簡単ではないかもしれません。

通常着物を縫う勉強の過程では、最初は縫いやすい生地を使って浴衣から縫い始めるのが一般的です。

今回水澄美恵子先生のワークショップではいきなり袷の着物を、味わいのある古裂を使って作ります、

水澄先生が今まで多くの人形を作る中で工夫してきた技法を纏めた教本『人形のための着物の縫い方』そして、


c0183903_10405792.jpg
c0183903_11135473.jpg




あらかじめ裁断された生地を教材として使用することで、初めて着物を縫う方でも素敵な袷の着物が作れるのです。


c0183903_10140995.jpg

今回のきものは腰上げをしてある状態で着丈 27cm。

写真の人形の身長34cmです。




縫う過程で人形のサイズに合わせた型紙の作り方や疑問点なども教えていただけます。

一回の講習で縫い上げるのは難しいので3回の講習になります。

講習日は日曜日の午後になります、この機会にぜひご参加ください。

会場:ピグマリオン人形教室

日時:9月24日(日曜日)、10月8日(日曜日)、10月29日(日曜日)の3日間

12:00~17:00

定員: 8名 

参加費用:¥30、000-(消費税、材料費込)
ピグマリオン会員や水澄美恵子教室の会員は割引があります。

会場:ドールスペース・ピグマリオン
〒158-0083世田谷区奥沢6-28-14-林コーポ201

お問い合わせ・申し込み:pygmalion.no1@gmail.com

ワークショップへの申し込みは下記の項目にご記入の上メールにて
pygmalion.no1@gmail.com ドールスペース ピグマリオンへお申し込みください。

9月10日よりの受付となります。(10日0:00より前の申し込みは無効とさせていただきます。)

定員に達しましたので今回の受付は終了させていただきます。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水澄美恵子ワークショップに申し込みいたします。

お名前:

(フリガナ)

電話番号:
メールアドレス:

*ピグマリオン会員や水澄美恵子教室会員の方はその旨を明記してください。

申し込みメール受け取り後参加費用の振り込み先をご連絡いたします。
材料費を含むため参加費用は先払いとさせていただきます。
振り込み確認によって受付の完了となります。

皆様のご参加をお待ちしております。

Doll Space PYGMALION
〒158-0083世田谷区奥沢6-28-14-林コーポ201 
http://pygma.exblog.jp/ tel 03-3704-3730 




[PR]

# by pygmaliondoll | 2017-09-01 13:24 | ワークショップ | Trackback
2017年 02月 27日

~Borderless Dolls ~





c0183903_22161049.jpg
c0183903_22154377.jpg
~ヒトガタのなかの7ツの世界~

近年、人形の表現は従来の愛玩人形やファッションドールからフィギュア、球体関節人形、オブジェ、AI、と多様になり素材、技法、形態も変化し、進化しています、そしてそれぞれのスタイルの中でもその境界を超える様な表現もなされています、
人形に魅了されてヒトガタを作り始め、作者それぞれのヒトガタへの拘りによって人形作品は誕生し独自の世界が展開されています。
今回、FEI ART MUSEUM YOKOHAMAの企画によって個性的な創作人形作家たちによる7つの世界を展示いたします。それぞれの世界が見る者の目にはどのように映り、作者の世界と繋がれるのでしょう 。


出品作家

三浦悦子
陽月
愛実
FREAKS CIRCUS
本城光太郎
水澄美恵子
吉田 良

会期:4月11日~4月28日(最終日は17時まで )
営業時間:10:00~19:00 月曜休廊
会場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
  〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
  ℡:045-411-5031 FAX:045-411-5032 
E-mail. artmuseum@fukasaku.jp
HP: http://www.f-e-i.jp/

*4月15日(土曜日)17:00~19:00 レセプションパーティー
お気軽にご参加ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

c0183903_72718100.jpg


三浦 悦子 プロフィール
2000 ドールスペース ピグマリオン卒業< ( 吉田良に師事 )
初の個展 ( デザインフェスタギャラリー/東京 )
2003 作品集出版記念展「義躰少女」出版:カンゼン  (LE DECO /東京 )
2004 「球体関節人形展 Dolls of INNOCENCE 」参加 ( 東京都現代美術館 )
2004 アニメ「コゼットの肖像」イメージドール<   
2005 ポストカードボックス「義躰標本室」出版:ステュディオ・パラボリカ
個展「義躰標本室」 (HIGURE17-15cas /東京)企画:ステュディオ・パラボリカ(大阪巡回)
2005 アニメ「地獄少女」イメージドール制作< 企画:アニプレックス、ソニー・ミュージックエンターテイメント
2007 作品集出版「フランケンシュタインの花嫁」出版:エディシオン トレヴィル撮影:谷敦志
2009 ミレーヌ・ファルメール ( フランス歌手 ) アルバム「 Pointdu Suture< 」ジャケットのドール制作
2013 映画「バイロケーション」イメージドール制作 企画: KADOKAWA
2014 作品集「聖餐」出版記念展 出版:エディシオン・トレヴィル(スパンアートギャラリー/東京)
2015 作品集「 REINCARNATION/ リーインカーネーション」出版 : エディシオン・トレヴィル / 撮影 : 吉田良
2015 「トレヴァー・ブラウン& 三浦悦子 / 二つの聖餐 -闇から光へ-」 2 人展 (Bunkamura ギャラリー )
★その他多数 , 個展やグループ展参加

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

c0183903_7313734.jpg



陽月 プロフィール
1998年 ドールスペース ピグマリオンにて吉田良氏に師事。現在は講師も務める。
2006年秋に公開された仏映画『Ecole』のイメージドールを作成し、展覧会及び写真集『Ecole~エコール人形写真集』を発表。
2007年4月 第一回個展。
資生堂『花椿』やSound HorizonのPVにも作品を提供した。
2012年2月 作品集『Hizuki doll』を発売、新宿マルイワンでの展示に続き、12月にはジェオグラフィカにて第二回個展。
2015年12月 『ジェオグラフィカ人形展 La prière de poupées-祈り-』に参加。
2017年1月 『COCORA自閉症を生きた少女』(天咲心良著 講談社刊)の表紙に作品を提供。
その他、丸善、パラボリカ・ビスなど展示会多数。


------------------------------------------------------------------------------------------


c0183903_7243981.jpg



愛実プロフィール
2004年 人形教室ドールスペースピグマリオンへ。吉田良先生に師事。
2013年 個展「release」ヴァニラ画廊
2014年「CONDENSED VANILLA2014」ヴァニラ画廊
     「夜想#人形展」パラボリカビス
     「人形偏愛主義」Bunkamuraギャラリー
     「幻獣神話展」Bunkamuraギャラリー
     「人・形展」 丸善・丸の内本店
     「CUBE」スパンアートギャラリー
     「種」ギャラリールデコ
2015年 「幻獣神話展Ⅱ」Bunkamuraギャラリー
      「人・形展」丸善・丸の内本店
      「ima展」ホルベイン賞受賞
2016年「幽霊画廊Ⅲ展」ヴァニラ画廊
     「幻獣神話展Ⅲ」Bunkamuraギャラリー
     「Doll’s Show」六本木ストライプハウス
     「人・形展」丸善・丸の内本店
     「ima展」東京都美術館


――――――――――――――――――――――――――――――
c0183903_7254142.jpg


FREAKS CIRCUSプロフィール

クロ、シロの2人組。

2003年よりDOLL SPACE PYGMALIONにて陽月氏に師事
2014年 個展「あんあんり」銀座ヴァニラ画廊
      「FREAKS CIRCUS人形作品集」出版
2016年 個展「きみのつみわたしのかみさま」銀座ヴァニラ画廊
その他グループ展、企画展に多数参加

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

c0183903_7265192.jpg


本城光太郎プロフィール
1961年、埼玉県生まれ。
早稲田大学第一文学部演劇学科卒。
人形作家浅見恵子氏に師事、人形制作に携わる。

87年、第3回人形達展特選。
88年、初個展開催。
以後、個展を89年、92年、99年に開催。
企画展等にも多数出品。



----------------------------------------------------------------------

c0183903_7263298.jpg



水澄美恵子プロフィール  

1986 吉田良氏に師事
1989 第1回個展「イーハトヴ幻燈会」東京「せ・らーる」にて開催
   以後今日まで東京、名古屋、静岡各地で個展20回開催
1998 「京・舞妓人形展}大阪、新宿、千葉を巡回
2006 ポーラ化粧品カレンダーに起用される
2009 「木造校舎の子供たち展」三重、パラミタミュージアム
   私の針仕事展」特別出展 東京、広島、神戸、岡山、千葉を巡回
2013 「昭和の元気な子どもたち展」 京都 美術館「えき」
2014  横浜そごうにて個展
2015        ”
2016        ” 
   その他グループ展、企画展多数




--------------------------------------------------------------------------------------

c0183903_7315528.jpg


吉田良プロフィール
1952年 川崎市生まれ
1973年 人形制作を開始
1983年 自由が丘にドールスペース・ピグマリオンを設立し人形教室を主宰、現在に至る

2004年、映画『イノセンス』公開記念展覧会『球体関節人形展~DOLLS OF INNOCENCE~』 東京都現代美術館
2006年 『花より工芸』 東京国立近代美術館工芸館 (工芸館収蔵作品展)
2011年 2月・「ハンス・ベルメール展」 パラボリカ・ビス 
2015年 映画 「劇場霊」 人形協力。
個展、グループ展示、映像作品への協力、など多数。

出版
2006年 『Ecole(エコール)―Les poup´ees d’Hizuki dans l’Ecole』/ 撮影 : 吉田良(飛鳥新社刊)
2006年 吉田式 『吉田式球体関節人形制作技法書』(ホビージャパン刊)
2007年 吉田良人形作品集『解体人形/Articulated Doll』新装版(エディシオン・トレヴィル刊)
2007年 天野可淡人形作品集『KATAN DOLL RETROSPECTIVE』など KATAN DOLLシリーズ/ 撮影 : 吉田良 (エディシオン・トレヴィル刊)
2012年 陽月作品集『HIZUKI DOLL』/ 撮影 : 吉田良 (飛鳥新社刊
2014年 吉田式Ⅱ 『吉田式球体関節人形制作指導書』(ホビージャパン刊)
2015 年 三浦悦子作品集「 REINCARNATION/ リーインカーネーション」/ 撮影 : 吉田良(エディシオン・トレヴィル刊)
[PR]

# by pygmaliondoll | 2017-02-27 07:10 | 人形展情報 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 27日

平田郷陽作『粧い』


平田郷陽作の『粧い』 昭和6年作
何度か見ているのですがどうしてもまた見たくなって、横浜人形の家へ行ってきました。
日本女性の何とも色っぽい佇まいにため息が漏れます。
c0183903_11373307.jpg
c0183903_11370745.jpg
c0183903_11372164.jpg

『粧い』気になったのが胡粉の肌に浮いてきている滲みのようなもの、よく見るとソバカス肌になってきています。
着物にも数か所虫食いのような穴が、80年以上前の作品で常設公開されている作品ですが・・・
今、これほどの技量を持った人形師はいるのだろうか、しっかりした保存を望みます。
c0183903_11453479.jpg
c0183903_11455224.jpg
昨年ツイッターに投稿した記事ですが資料としてこちらに掲載しました。

[PR]

# by pygmaliondoll | 2017-01-27 11:51 | 人形写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 01日

ピグマリオン人形教室入会案内

c0183903_1944764.jpg


***************************
ピグマリオン人形教室入会案内

消費税5%から8%の改定にともない、消費税3%分を据え置いてきましたが、
2015年6月より入会金、月謝を改定させて頂きます。

入会金 21600円  月謝14500円

※全講座共通 設備費込み、材料費は実費 表示は全て消費税込みです。

================================
月曜日クラス

原則として第1、第3月曜日 10:30~16:30


布張りポーズ人形、球体関節人形、
創作ビスクド-ルの指導もしています 。

講 師 本城光太郎
c0183903_14373252.jpg




 
================================

火曜日クラス

原則として第1、第3火曜日 10:30~16:30

着物も教えていただけますので、
和装の人形を作りたい方にはお薦めです。

講 師 水澄 美恵子

c0183903_14422637.jpg


================================

木曜日クラス

(午前クラス)10:30~13:00
(午後クラス)14:00~16:30
(夜クラス) 18:30~21:00

講 師 吉田 良

c0183903_14491266.jpg








================================

金曜クラス

(午前クラス)10:30~13:00
(午後クラス)14:00~16:30

講 師 吉田 良
c0183903_1519533.jpg





(夜クラス)18:30~21:00

講 師 陽月


c0183903_14514798.jpg


================================
土曜クラス
 
(午前クラス)10:00~12:30

講 師 陽月
c0183903_14544651.jpg


(午後Ⅰクラス)13:00~15:30

(午後Ⅱクラス)16:30~19:00

講 師 吉田 良
c0183903_1756921.jpg





講 師 陽月

c0183903_17205594.jpg


================================

日曜クラス
時 間 原則として第1、第3日曜日10:30~16:30

講 師 吉田 良
c0183903_1571964.jpg



***************************

《規約》
※御入会は所定の入会申込書にご記入の上、入会金・受
講料を添えてお申し込みください。
※講座は原則として1回2時間30分、月4回10時間となります。
ただし第5週はお休みです。1月・8月は3回制とします。
※受講料及び設備費は毎月,月始めに納入してください。材
料費は実費。欠席の場合は、あらかじめ連絡してください。
※休学の場合は在籍料として月,月謝の半額をいただきます。
 (長期休学の場合は御相談下さい。)
※3ヶ月以上無断欠席の場合、
除籍扱いとさせていただきますのでご注意ください。



※教室は自由に見学できますので、どうぞ一度お越し下さい。
その際には、こちらの都合で日程が変更になっている場合が
ございますので、確認の上いらしてください。

c0183903_1726012.jpg


DOLL SPACE
PYGMALION
〒158 東京都世田谷区奥沢6-28-14 林コ-ポ201
TEL/FAX 03-3704-3730

pygmalion-no5★v102.vaio.ne.jp
※★の部分を@に変更しメールください。




c0183903_15145392.jpg




c0183903_1962029.jpg

[PR]

# by pygmaliondoll | 2016-04-01 08:57 | 教室情報
2016年 02月 26日

合田佐和子さんを想う

c0183903_2184454.jpg
 


合田佐和子さんの訃報を聞いて、彼女の作品集を再読し反芻していました。
若い頃の憧れの作家でした、僕の最初の作品集を出版する時に何か言葉をいただきたくてお願いすると、対談という形で作品集の後押しをしていただきました。
画家でしたが、ヒトガタ造形、オブジェ、写真、映像、舞台美術と表現の幅は広く多彩な芸術家でした、



c0183903_2195513.jpg


c0183903_211094.jpg


c0183903_21102531.jpg


c0183903_21105129.jpg


c0183903_21133931.jpg


c0183903_21132396.jpg


c0183903_21203130.jpg



c0183903_2112564.jpg


c0183903_22131785.jpg


c0183903_21144736.jpg


c0183903_21223664.jpg



当時の僕の心に残った会話があります。

合田  若い時はイメージをすぐに形にできるけど歳を取るとイメージは形にする前に消えてしまうのよ。

合田  手が許さないというか、手がサッサとやっちゃうとか。
私の場合は、そうなるともうそのものを捨てちゃう。だから、作るものが素材まで含めて、一気に変わっちゃうんです。集中してバーッとやるでしょう、そうすると、あ、すんだ、という感じでやめちゃうんです。

合田  技術とかいろんなものが付いてくると、なんだか体の具合がわるくなってくるの。
体が教えてくれるというのかしら。腕がはれあがっちゃってどうしようもなくて、それで油絵をやめたんです。道具は全部友達にゆずっちゃう。ちょっとずるして残しておいたりするとバネが弱まるからダメ、すっからかんが一番いいの。「転んでもタダは起きない」の逆で、「転んだらポケットの中のものまで全部捨てる」

僕の中では当時のままの若くて男前なカッコイイ女性として、作品と共に生き続けています

 ー 合掌 -
[PR]

# by pygmaliondoll | 2016-02-26 21:11 | Trackback
2015年 10月 23日

三浦悦子人形作品集『輪廻転生/Reincarnation』

c0183903_134981.jpg
2015年11月6日(金)から15日(日)まで、渋谷Bunkamura Galleryで開催されるトレヴァー・ブラウン&三浦悦子展覧会『二つの聖餐 -闇から光へ- 』に合わせ、トレヴァー・ブラウン&三浦悦子の各作品集を刊行します。共鳴し合い霊感の熱いエールを交換してきた二人がついにBunkamura Galleryで渾身の作品を持ち寄り二人展を開催! 二冊の作品集は互いへのトリビュート・エディションでもあります。

亡き家族の鎮魂と憧憬をテーマとした前作『聖餐 Eucharist』によって人形作家の枠を超え造型作家としての新境地を伐り開いた三浦悦子が、家族の真の再生のためにつくりあげたのが最新作『輪廻転生 Reincarnation』です。今回三浦は作品撮影のため敢えて人形たちを野外に持ち出すことを熱望しました。アトリエでもギャラリーでもなく人形を自然と対峙させることで、いままで作者自身も気づいていなかった作品が本来持つ溢れんばかりの生命力を発見しました。しかも彼女はその撮影の全てを恩師であり敬愛するピグマリオンの吉田良氏に託しました。天野可淡とともに『KATAN DOLL』を世に送り出した球体関節人形界のマエストロは、果たしてその写真の力強さによって三浦人形が自然(外の世界)に大きく開かれている存在であることを証明したのです。同時に本書は長年交流を続けてきたトレヴァー・ブラウンへのトリビュート作品集でもあり、トレヴァー愛をこめた作品も多数収録されています。
二人展を記念した豆本を付録した展覧会記念版、さらに作者手製皮革張レリーフ装として黒皮革による超特装版『輪廻転生』を50部限定で制作いたします(限定受注生産)。

『輪廻転生Reincarnation』『PANDORA』は一般書店販売に先立ち、2015年11月6日(金)より展覧会場にて販売いたします。
当オンラインショップでは、現在ご予約を受け付けております。
商品の発送は著者サイン本を作成した後の11月6日(金)から順次行います。到着までいましばらくお待ち下さい。

展覧会記念版 豆本付
三浦悦子人形作品集『輪廻転生/Reincarnation』
著者:三浦悦子
写真:吉田良
文:三浦悦子・吉田良
発行:エディシオン・トレヴィル
仕様/B5変形判、上製、80ページ
定価:3,900円(税抜)

関連書籍のご注文はこちら
↓↓↓
50部限定特装版
三浦悦子人形作品集『輪廻転生/Reincarnation』
作者手製皮革張レリーフ装/著者サイン&ナンバー入/
すべてアクリルケース付 *
著者:三浦悦子
写真:吉田良
文:三浦悦子・吉田良
発行:エディシオン・トレヴィル 
仕様/B5変形判、上製(作者手製皮革張レリーフ装)、80ページ/陳列用アクリルケース付
定価:50,000円(税抜)
*受注生産品のためご注文後の制作です。納品まで一ヶ月から半年ほどのお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。
http://www.editions-treville.net/?pid=94800580

三浦悦子人形作品集
『REINCARNATION 輪廻転生(リーインカーネイション)』
著者:三浦悦子
写真:吉田良
文:三浦悦子・吉田良
発行:エディシオン・トレヴィル 発売:河出書房新社
仕様/B5変形判、上製、80ページ
定価:3,600円(税抜)
http://www.editions-treville.net/?pid=94778692

トレヴァー・ブラウン画集『PANDORA』
著者:トレヴァー・ブラウン
文:浜崎容子・松永天馬<アーバンギャルド>
発行:エディシオン・トレヴィル 発売:河出書房新社
仕様/B5変形判、上製、80ページ
定価:3,600円(税抜)
http://www.editions-treville.net/?pid=94784049

展覧会記念版 豆本付
トレヴァー・ブラウン画集『PANDORA』
著者:トレヴァー・ブラウン
文:浜崎容子・松永天馬<アーバンギャルド>
発行:エディシオン・トレヴィル 
仕様/B5変形判、上製、80ページ
定価:3900円(税抜)
http://www.editions-treville.net/?pid=94789711

c0183903_13573717.jpg
c0183903_1473640.jpg
c0183903_1475785.jpg

[PR]

# by pygmaliondoll | 2015-10-23 13:58 | 出版情報 | Trackback
2015年 06月 07日

銀杏返し

人形サイズの鬘です。

人毛を植え付けて結いあげてあります。
一見人間用の鬘に見えますが三分の一サイズ程度です。

以前教室に通っていらっしゃった美容師さんに頂いた鬘です、
繊細でお上手に人形を作られる方でした。

c0183903_15515577.jpg
c0183903_15521241.jpg
c0183903_15522982.jpg
c0183903_15523984.jpg
c0183903_15525153.jpg
c0183903_15531783.jpg
c0183903_15533379.jpg
c0183903_15534541.jpg
c0183903_155409.jpg

[PR]

# by pygmaliondoll | 2015-06-07 16:05 | 人形回想録 | Trackback
2015年 03月 15日

雛人形

c0183903_62418.jpg
十数年ぶりに雛人形を押し入れから出して飾りました。
雛段がないので即席の三段飾り、
人形、道具類も多いので本来は七段飾りかな。
もとは子女の人形遊びのようです、旧暦の3月の節句、今の暦で4月頃に祝ったようで「桃の節句」となったとか、雛人形は日本の人形史を代表する人形です、ゆっくりと楽しみたいと思います。
c0183903_651331.jpg

内裏雛、親王(男雛)
c0183903_654533.jpg

c0183903_66190.jpg

雛諸道具、の中でも特に目を引くのが親王の腰に納まる刀、
男目線だと思いますが、
装飾的な刀だろうと思いつつ刀身を鞘から抜き出そうとすると、
抜けた!
刃こそ附けられていませんが金属の質感などかなり巧く作られています。
c0183903_6172127.jpg

c0183903_6175422.jpg

内裏雛、親王妃(女雛)
c0183903_662079.jpg
c0183903_6727.jpg

「雛人形」は、宮中の平安装束を模している。「女雛」の髪型は主に大垂髪(おすべらかし)、平安時代からの垂れ髪形式が江戸時代後期に完成された比較的新しい髪型で、ビン(前髪部分)を大きく張った髪型である
c0183903_610496.jpg
c0183903_6111390.jpg
c0183903_6114885.jpg

[PR]

# by pygmaliondoll | 2015-03-15 06:35
2015年 03月 15日

雛人形

随身(ずいしん)、通称右大臣(若者)と左大臣(年配者)、
いずれも武官で、近衛中将または少将、だそうです。
c0183903_6264890.jpg
c0183903_6271154.jpg
c0183903_6273351.jpg

雛諸道具、
江戸時代享保年間からの一時期「雛は八寸以下、雛諸道具は蒔絵は不可」という時期もあったようです。
ミニチュア好きにとって、本物と同じように作られたお道具類は垂涎の的ですね!
c0183903_6291586.jpg
c0183903_6294383.jpg
c0183903_630615.jpg
c0183903_6302325.jpg
c0183903_6303741.jpg

[PR]

# by pygmaliondoll | 2015-03-15 06:30
2015年 03月 15日

雛人形

三人官女、内一人はお歯黒で眉なしの年長者、
雛人形にも約束事があるのですね。
c0183903_554244.jpg
c0183903_5544117.jpg


五人囃子
謡、笛、小鼓、大鼓、太鼓、能のお囃子を奏でる五人の楽人。
c0183903_5502655.jpg
c0183903_5504633.jpg
c0183903_5511292.jpg
c0183903_5521181.jpg



雛人形の仕丁、従者3人のことですがそれぞれに表情があります。
草鞋を履いてる!
c0183903_544085.jpg
c0183903_5442562.jpg
c0183903_5444676.jpg
c0183903_5453081.jpg

[PR]

# by pygmaliondoll | 2015-03-15 05:45 | 人形写真